育毛でアンチエイジ

中高年の間で生涯現役でありたいという気持ちを持つ人が増えています。
60歳を超えると、たいていの場合、孫と関わりながら楽しく暮らすという人や、家庭菜園で楽しく野菜作りに励むという人や、夫婦で旅行三昧の暮らしを楽しむという人など、リタイヤ後に今までと違った人生を送ろうという人がほとんどでした。

しかし、退職金が減額されたり、年金が減額されたり支給年齢が引き伸ばされたり、定年が引き伸ばされたりして、今までのようにリタイヤ後の人生が経済的にゆとりを持って生活できる世の中ではなくなったことで、生き方が今までと異ならざるを得なくなってきたからです。
リタイヤできない中高年は、生涯現役であるためにアンチエイジを行う必要が生じました。
いつまでも若々しく今までと変わらない姿、いや今以上に若い姿、が周囲から自己の評価として求められているともいえるのです。
では、若々しく見えるようにするために、最も気をつけたいことを一つ上げるとしたら何でしょうか。
それはです。
これは女性であっても男性であっても同様です。
電車の中で、乗っている人を見渡す時、私が気になるのが薄い髪の毛です。
これは男性に限らず、女性も多いことに気がつきました。
ではカツラではどうかというと、夏の暑い時期や他の季節でも風の強い時は、カツラは蒸れたり外れてしまうことがあり、周囲に失笑をかってしまいます。
やはり自然な髪を育毛によって手に入れるのが、最も遠いようですが確実で安い方法だと考えます。

Filed under 生活を変える